[FROM YG]

2018-10-30 02:00 pm
tag.

昨日に続き、お伝えいたします。

 

Q

SECHSKIESのこれからの計画について聞きたい。

A

この22年間、YGが迎え入れた外部出身の歌手は3組で、

それは「PSY」や「EPIK HIGH」、そして「SECHSKIES」です。

 

PSYとEPIK HIGHはこの7~8年間、YGと働きながら良い思い出や成果を出し、

もう契約期間が終わって彼らの場所に戻りました。

 

現在、外部から迎え入れた残りのチームはSECHSKIESだけですが、

この前、予想できなかったことで混乱の時期を過ごしています

 

これまで、コンサートを控えていてメンバーたちにプレッシャーになるか、

これと関連した話は避けていました。しかし、近いうちにメンバーたちに会って中断された

SECHSKIESの新曲録音作業や今後の対策について一緒に考えて話し合っていくつもりです。

 

進行中だったSECHSKIESの録音とは別途に、

私はこの前EUN JIWONのソロを準備してみたいという個人的な意見をSNSに言及したことがありましたが、

現在録音を進行しています。

まだ、初期段階であり追加の情報を伝えられないことが残念ですが、

変困惑し、心配したファンにとって少しでも嬉しいニュースになれば幸いです。

 

Q

MINOの1stソロアルバムはいつ出るか?

A

アルバムの録音作業は完成しましたが、この数ヶ月間MINOの1stソロアルバムの発表時期を決めることで悩みました。

 

初めてのソロフルアルバムであるだけに、数週間に渡って放送でのプロモーションが円滑に行われるべきですか、

今年9月から11月の3ヶ月間、一週間を除いて毎週末ごとに海外公演のスケジュールが続けられていたためです。

今年11月24日の香港での公演が当分の間、WINNERの最後の海外公演になるため、

MINOの1stソロフルアルバムを発表できるもっとも早くて適切な時期は、11月26日月曜日になります。

初めて公開する確定日程です。

 

Q

もし、WINNERも年内に新曲がまた出るのか?

A

そうです。

MINOの1stソロ活動の後、WINNERの3rdフルアルバムの発表を続けていく予定です。

国内アンコールコンサートのニュースを含んだもっと詳細な情報は

後に、お知らせを通じて案内いたします。

WINNERのファンたちに嬉しいニュースになればと思います。

 

Q

YGで異例に、今年iKONが3度もカムバックした。iKONの今年の残された計画は?

A

実際、iKONが今年たくさんの曲を発表できたのは、

昨年、国内での活動がほとんどなかった時期にたくさん音楽作業をしておいたためです。

言い換えれば、今年発表した大半の曲は昨年作業した曲でした。

 

4度に渡って発表したNEW KIDSシリーズが終わったため、

今年最後の日である12月31日に、NEW KIDSリパッケージアルバムの発表で締めくくり、

来年から新しいプロジェクトを始めようとしています。

 

NEW KIDSリパッケージアルバムには一曲の新曲とMVが収録される予定ですが、

公式プロモーションや音楽放送活動は予定していません。

 

ここまでが、2018年最後の2ヶ月間行うYGの進行内容でした。

近頃、寒くなりましたが、風邪に引かないようにお気をつけてください。

常に皆さんの健康と幸せを願っております。

ありがとうございます。

 

2018. 10. 30.
From YG